カテゴリ平和 1/1

誇りと知性

ここんとこいろいろとあって、社会や人、人と人について、あらためていろんなことを思っていました。 本当の幸福、ほんとうの愛というのは、同じ意識で手を繋ぐことではなく、違いを認め合うことだと思うのだが、巷ではこういう考えはなかなか理解されにくいものだなあと、よく思う。同じ意識を持ち、同じ行動をとることで日常の社会が回っているという現状があって、そうすると違っていることは混乱を招き、ともすると変人や悪者...

  •  0
  •  0

「ピカッ」騒動

ほんとうに、広島の人々にとっては、イヤな気持ちになる作品です。私は広島に生まれ育ちました。被爆者や原爆症で亡くなった親族もたくさんいて、戦争を知らない私でさえ、生活や環境の中には、常に原爆の影があります。9.11以来、急速的に平和への意識が高まってきたように感じ、それだけに世界からのヒロシマへの意識も高くなっているのを感じます。それはとてもよいことなんですが、決定的に違うのは、原爆は、広島の人々にとっ...

  •  4
  •  0