Atsuko's mind

本ブログの無断引用、転載は著作権法違反です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

展示換えをしています。

最近、日記の更新が滞りがちになってしまいました。

お知らせも、日記もアップしたいものが溜まっているのですが、


取り急ぎお知らせを二つ

●ウエストプラザ5階サロンの展示換えをしています。
ただいまの展示は、「爛漫」30号 「夜桜」3号 「産霊(ムスヒ)」ミニアチュール 「遥かなる想い」10号 です。

●宙の会展
 ウチの絵画教室の生徒さんたちの発表会です。
 場所/ウエストプラザ階段ギャラリー
 日時/平成21年 4/22(水)~28(火)10:00~18:00

宙dm-1  宙dm2




画像をダウンロードして添付して、という作業がどうも追いつかなくて、ついついお知らせが遅くなってしまいます。

結局、文字だけですみません。

後で編集しなおして、画像を添付しているかもしれません。

宜しくお願いしまーす。


スポンサーサイト
別窓 | おしらせ(展覧会、その他) | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

春の寒さ

桜の開花がとっても早い、今年の春です。

しかしどうも寒い。底冷えというカンジ。
このぶんだと桜も長いこと楽しめそうです。


広島って暖かい印象がありますが、案外寒い。私は東京に長いこと住んでましたが、東京の方が寒いなんて思いません。

雪は、東京のはさらっとしていて積もり易いですが、広島のはベシャっとしていて、すぐ溶けてしまいます。簡単には積もりません。これって湿度の違い? 体感って、単に温度だけではなくて湿度も多いに関係しているんでしょうね。だからでしょうか、この時期、気温が高くなっっというにに、冷え込みに苦痛を感じることもあります。


去年の3月にはフィンランドに行きました。雪がとってもさらっとしていて、しりもちをついてもお尻が濡れたりしません。手袋についた雪も、パンパンと叩くとそれだけで落ちて、溶けて手袋が濡れたりしないので驚きました。

だからでしょうか、零下なのにさほど寒く感じませんでした。冷たい空気がとっても心地よくて、陽が当たるとポカポカします。「寒さってこんなに心地いいんだ」って思いました。

帰国した時、温度が10度以上違うというのに日本の方が寒く感じてしまいました。



今年の広島の開花は、宮島がずいぶん早いようで、他は5分程度だというのに、もう満開間近です。

今週末は、いよいよお花見で賑わいそう。

暖かくなるといいですね。



別窓 | エッセー/日々と心の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

暗い時に辻仁成

また一山越えたかな。

ちょっとずつ上向きなこのごろ。


いろいろあります。

でも、越えると、その度に気分がヨイね~。



ところで、

低迷、混乱したときにどうするか。



いろいろ方法はあるけど、読書もイイ。


辻仁成の小説ってドロドロと暗いけど、なんだかイイ。

暗い時に暗いものって変だけど、この暗さがなんだか不思議な力がある。没頭して、低迷を味わい尽くすうちに、自分のことが小説の世界にスルリ転化されていて、そのうち自分の中にムクリとエネルギーが生まれて、それがまったく種も撒いていないような部分からだったりする。芸術とはそんな魔力があるものなのだろう。

その後、不思議に確信めいたアップを刻んでいってる自分が居るのです。それは、まだまだ危うく不安定な一歩一歩だとしても、借り物でなく本物で、小さくても誤摩化しのない、真なるもだと感じて、なんだか清々しい快感を含んでいるのです。



ところで、彼の作品の中には、ちょいちょい絵に関することが出て来る。よく知らないけれど、彼がとても絵を好きなんだろうなって思う。今回もおもしろい箇所があったので、ちょいと抜粋してみました。

--------------
「 病院に飾る絵の話をしようか。最近は母に付き添ってよく病院に行く様になっただろ、だからこんな話をお医者さんから聞いた。病室にはね、決して甘くてちゃらちゃらした絵は飾ってはいけないんだそうだ。明るい、健康的な絵はかえって逆効果なんだそう。その色彩や画風の向こう側に何かある、と思わせる絵じゃなければいけないんだって。患者がふっと考えてしまうような絵、考えさせるようなメッセージを含んだ絵でなければ患者は生きることへの努力を始めないんだって。なるほど、と思わない?

 生命力の不思議だね。ちょっと何かを投げかける絵だと、患者はそこに生きるヒントのようなもの、あるいはさりげない希望の糸口を見いだそうと頭を働かせることになって、前を向こうとするんだと思う。」 (「愛を下さい」より抜粋)

-----------------



落ち込んでいる人に「がんばれ」と言っても逆効果だったりする。
「気にしないで」「みんなそうだよ」なんて言われても、励まされるどころか孤独を増してみたりする。

人って、正解軸を示されたらそれだけ苦しんだりして、心の根源は、そんな不可思議なところにあったりする。

そのことを上手に現していて、またそれが絵の話だもんだから、とっても面白く読んだ。

それと、彼の作品は結末よりも、読んでる過程が楽しい。
別窓 | エッセー/日々と心の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ラジオの反響

ラジオのオンエアが無事終わりました。

私の心配をよそに、なかなかよい反響で、ほっと一安心。

上がっていたのに「落ち着いて喋ってたね」とか言われて。

ほんと、こういうのって不思議。


楽しい経験をさせていただきました。

マイクやカメラって子供のころから苦手ですけど、やるんならちゃんとやりたいと思う。

冗談が言えるくらいになったら、すごいかも。


とりあえず今んとこ、そんな余裕なんてないですが~、場数踏みが一つ増えました。

さ、次だ、次だ。


黄砂と花粉でボヤンとしていた最近ですが、ボヤボヤしてられないわ~。











別窓 | エッセー/日々と心の記録 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

世界のSAKAMOTOも、バカボンファン!

先日、はなまるマーケットに坂本龍一さんが出ていました。

なんと、赤塚先生を大尊敬しているという。ちょこっと出た話でしたが、わたくし、嬉しい、大喜びだ~


赤塚不二夫先生は、クリエイターの鑑だと思っています。


あの、世界SAKAMOTOも、そんけいしていたなんて

ああ、なんてステキ。


こんどのアルバムは、グリーンランドで雪の中で録った音が入っているみたいで、自然の音を収録したアルバムには弱い私は、ますます 嬉しい気分。

買っちゃおーかな~

               パパ


別窓 | エッセー/日々と心の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

FM広島「ウィメンズハーモニー」の放送は今週です

以前、お知らせしました、広島FMの番組「ウィメンズハーモニー」の放送は、いよいよ今週となりました。ドキドキ

広島FMが入る地域の方へのお知らせです。


この収録で今回お話ししたのは、絵を描く上で大事にしていることや、画材のお話、また、最近描き始めたヒロシマの絵についてです。


放送は3月13日、朝10:15~10:30です。


御聴いただけましたら幸いです。

ドキドキ
別窓 | おしらせ(展覧会、その他) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| Atsuko's mind |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。