Atsuko's mind

本ブログの無断引用、転載は著作権法違反です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

立て直し

ここのところ、いろいろなことの立て直しにかかってます。
というのも4月に入ってから、いろいろとぶっ倒れてしまってるのです。健康、生活サイクル、精神...と芋ずる式にバタバタと。

まあ、人生にはマイナスに引っ張られる時もあります。身体と気持ちの面は、まずは休養と休んでもみましたが、どうも気を紛らわせているに過ぎなく、本質的な改善とは思えない。それで立て直しが要るなあと思いました。

マイナスの場面には、単に弱っているだけのモノと、グルグルと同じことを繰り返しているループのモノとあります。前者の場合は休むことが解決になるが、後者は休めば解決されるというものではないらしい。その正体には、情動衝動や、マイナスな人生への依存があるからというのです。これらは無意識のレベルで起きていて、もっとわかりやすく言うと、人はたとえ希望がある道だと思えても、それが未経験な道なら結果がどうなるかわからないという不安から無意識に選ばない力が働く。一方、経験済みのことはたとえ不幸な結果を生むとわかっていることでも、すでに結果を知っているという安心感があるらしく無意識にそちらを選んでしまう、というもの。無意識のレベルでは、慣れているということの方が幸福感よりもずっと威力が強いのかな。よくないことが知らず知らず繰り返されてしまうのはこのためらしい。

この繰り返しから脱却するには「行為」ということが大事だと最近知りました。しかも小さな行為を積み重ねることだと。

昨日、頭をもたげていた難問ととことん向き合い、ループの正体が見えた感覚がありました。とても清々しい感動があったのですが、これが瞬間のできごとで終らない様にするには、やっぱり行為。今後のとるべき行為に対して、方向付けはできたけれど、人生の改善、また新たなプラスのループを作る為には、小さな努力の積み重ねだなあと思います。

つまり、練習かな。

うん、練習。

今日はちょっと気持ちをたしかにするために、記しました。

独り言でした。
スポンサーサイト
別窓 | エッセー/日々と心の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<第26回上野の森美術館大賞展 | Atsuko's mind | フィンランドに発つ前に、>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Atsuko's mind |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。