Atsuko's mind

本ブログの無断引用、転載は著作権法違反です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

子供お絵描き教室

先日、子供のお絵描き教室をしました。
子供教室08-5
今回は3人。
3年生のYちゃん、2年生のYくん、1年生のKくんです。

お題目は『ぼく、わたしはこんな場所で生活している』
ケニアとの国際交流です!http://rafiki.blog43.fc2.com/blog-entry-33.html
そうです! この絵はケニアのお友達にプレゼントしました! よろこんでもらえるといいね~!

みんな元気いっぱい描きましたよー!
ゆめちゃん08/5


良匠くん08/5


かずくん08/5


子供のお絵描きには、大学生の頃から関わってきました。
子供たちの大勢集まるお絵描きアトリエのスタッフとしてのアルバイトや、
ご病気の子供さんの家庭教師もさせていただきました。


その後、なんだかんだと教える仕事は途切れず、下は5歳から上は70代まで!様々、学校のお勤めも含めると、かなり幅広く絵の指導をさせていただきました。


そして今、いろいろ経験してきた私が、もっとも興味をそそられるのが、子供さんの絵のご指導です。

子供の描くという行為は、大人の絵を描く行為とは少し違っていて、より大事な生命活動です。

大人よりずっと経験値の少ない子供は、日々の経験の多くが感動です。
感動とは、喜怒哀楽の全部です。
子供だって、楽しかったり苦しかったり、嬉しかったり哀しかったり、いろいろある。抱えきれない思いを、絵を描くということで外に出し、そしてまた明日の感動へと向かうのです。

だから、描くのです。
だから、絵は語ってくれる、
子供達の、心の中を。

親だって周りの大人だってみんな、懸命に生きてる子供達の心に、そっと寄り添ってあげたい。


そんなときは、
絵が助けてくれるよ。

私は、そのお手伝いができたらいいなって思っています。




スポンサーサイト
別窓 | アート | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<梅雨の最中は | Atsuko's mind | これなあに?>>

この記事のコメント

自由に描く子供って、いいですよね。v-205v-206

うちの長男、野球が忙しくなってきて、マンガを描く機会がめっきり減っちゃいました。v-226

2008-06-10 Tue 15:17 | URL | seattlecafe #-[ 内容変更]
ええ、子供の絵は自由なほど意味がありますね。絵は心のサインにもなり、たとえば、どのくらい感動してるかとか、また密かにイジメにあってるかとか、そんなことも色や形に影響して出てきます。

年齢が低いほど絵を描くことが必要ですが、だんだん成長していくうちに、それに代わるものができたら自然に描かなくなると思います。もしまた描き始める時は、少し客観的な視点や計画の入った絵になっていくはずです。
2008-06-10 Tue 16:00 | URL | あっちゃん号 #-[ 内容変更]
すごく色がきれいだねえ~。
良い指導してるんですね。我が子が絵を描くのが嫌いで、
そのかわり練り消アートは良い感覚なんですが(笑)
絵の指導しながら自分の作品もってたいへんでないすか?
人とのコミュニケーションってけっこうエネルギー使っちゃって、私は子供の指導は苦手かもと思っちゃったのですが、
なんだかやっつけのデザインのお仕事するよりも、もしかしたら人生を豊かにしてくれる事なのかなあ・・・
すこし考えちゃうこの頃・・・
2008-06-19 Thu 13:02 | URL | yoko #-[ 内容変更]
沢山の色が使える時、子供は健全だって思いますが、なんとケニアの子供達はモノがないから色を使って絵を描いたことがないんですって。アフリカの環境の中で、ぜひ色を使って絵を描いて欲しいです。

な、なんと、息子さんは絵がお嫌い!yokoさんの血を惹いていても、そうなんですねー。練り消しアートって???

私は子供がいないので、子供と接する時間はとっても楽しいですし、子供は好きだなあって感じます。

教える仕事と創ることと両方行うのってたしかに難しいです。でもやってると自分も変ったり、生徒さんも変ったりして、いつも同じじゃないなあって思います。コミュニケーションは、大変だなあと思うときもあったり、自分が元気を貰って帰ることができたり、いろいろで、長いことやってたらそういうこともわかってきて、それもやりがいの一つかなあって思います。



2008-06-20 Fri 17:28 | URL | あっちゃん号 #-[ 内容変更]
なんでも続けてみないとわからないんですよね。
子供の変化が楽しめるのですね~。
息子は、どうもうまく描けない事が嫌みたいで誰だってはじめからうまいわけじゃないよ、というと、よけいに怒るんですよ。
私と比べてるのかな。まあ描くこと事態が好きじゃないのだろうなと思ってほっておきます。笑
練り消しは、例の授業中の暇つぶしです。
けっこうおもしろいもの作るし、立体感覚が良さそう(親ばか)
男子ならではかしら・・・

2008-06-25 Wed 14:13 | URL | yoko #-[ 内容変更]
あ、そうか。息子さん理想が高くあるのですね。それは眼力も感性もある証拠ですよね。やっぱyokoさんの息子さんだ!
たしかに、男子は立体に強いですよね。その逆に女子は色に強い気がします。
2008-06-25 Wed 15:53 | URL | あっちゃん号 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Atsuko's mind |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。