Atsuko's mind

本ブログの無断引用、転載は著作権法違反です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

熱い話

梅雨明け間近という暑さになってきました。

個人的にも熱い日々です。

腹から力が出て来たというか。


先日、ひょんなことから大学の恩師と宮島でお逢いしました。

かつてその先生に指導していただいた言葉の数々、なぜか心に響いていて、十年以上反芻してきました。先生に、あなたの絵は、◯◯はいいねー、でも◯◯な部分の研鑽は時間がかかるだろうね、と言われた事、それから10年以上の時を経て、後者の方の力がやっとついてきたなあと実感するようになりました。あの先生に言われた通りになったなあ!なんて思っていた昨今、ひょんなことから先生と再会だなんて。そしてもっと驚いた事に、最近、私が絵について次の試みとして考えていたことを、アドバイスの中でずばり言われてしまいました。なんで、私が考えていた事がわかったんだろう???とさらにさらにビックリ。

江原さんに見透かされたくらいの驚きがありました。
※江原さんに観てもらったことなんてないですが(笑)。観てもらいたいですが~(爆)。


大学の恩師は、どの先生も、お会いしたとき優しいなあと感じます。こっちはろくろく連絡もせず不義理ばかりしているというのに、嬉しい。


普段、親しい画家仲間ともなかなか逢う時間がないですが、お互い、日々自分の研鑽に費やしているので、逢った時は即、熱っぽい話になります。日本画制作の研究は、とても多くの時間と労を費やすので、それだけ数々の犠牲もあることを、お互い知っているからかもしれません。

先生とお会いしていろいろと話した時、たった数枚の絵の写真だけで、さまざま理解して感じてもらえたとを、私は信じられ、そして、そんな自分も、けっこう好きだなあと思いました(笑)。


暑くて熱い日々。

前回の日記にアップしましたが、生徒さんの県美入選で、教室が湧いたり、
十数年ぶりに恩師にあったら、シンクロが起きるし、
そして、土曜には小田和正さんのコンサートにも行って、感動していたり。

熱い日々。


これから暑い夏、本番。

追い風に乗って、さらにさらに熱くなりたい~!
スポンサーサイト
別窓 | エッセー/日々と心の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<和田拓治郎「聖地に咲く絶望花」展 | Atsuko's mind | 生徒さん県美に入選! >>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Atsuko's mind |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。