Atsuko's mind

本ブログの無断引用、転載は著作権法違反です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

骨折の昔話

お友達のブログに骨折しました、とあって、自分が子供の時に骨折したことを思い出してしまったので、ちょいと(長いけど)記します。


ちょうど学校では九九を習っていた時だったので、小学校一年生か二年生の秋?だったと思います。

幼稚園の裏山に、お友達とドングリ拾いに行きました。たくさん木が生えている崖を、木を掴みながらよじ上っていたのですが、前に居たY子ちゃんが登ろうとして急に止まってしまい、私は木を掴み損ねてしまいました。そして落下。あああ...と、それから先は気絶。

人間とはよくしたものですね。気絶していなかったら、私はその衝撃と悲惨さに精神が壊れていたかもしれません。話に寄ると、まず両手をついたので両手首を骨折し、そのあと顔をぶつけたそうです。女の子が顔をぶつけるって、悲惨な感じですが、両手をつかなければ頭を打っていたそうなので、命やら脳みそが助かって正解だったのでしょう。崖の下には運悪く石があり、そこへ直撃。鼻ぶつけてしまい、鼻血が両方の穴から大量に出てしまいました。

それからお友達が幼稚園の先生を呼びにいって、幼稚園の先生に抱かれて幼稚園まで運ばれました。その時の、石段を降りる振動で一度目を覚ましましたが、そのまま、また気絶。

「あっちゃんが、鼻血を出してます。迎えに来て下さい」と父の会社に電話。しかし父は仕事の真っ最中。子供が鼻血を出したくらいで、どうして会社に連絡してくるんだろう?この忙しい時に。なんてことで、部下の人に、ちょっと行ってきてくれないか、と頼みました。幼稚園では血まみれで気絶している私。大急ぎで車で会社まで運ばれ、私を見て父はビックリ。それからすぐに島の診療所へ。「こりゃあ腕の骨が折れとるで」と先生。両手がブランブランになってました。すぐに島外の専門の病院迄、救急車で運ばれました。(ドクターコトーみたいね~)


気付くと整形外科の先生に診察を受けていました。医師が腕を掴み、激痛で「うぎゃ~っ」と泣き叫ぶ私。レントゲンでは、ポッキリ折れて、筋肉の縮みで折れた部分がずれて重なるようになっていたので、先生が両側から引っ張って、骨を元の位置まで治すのですが、それが痛いのなんの。レントゲンを見ながら「お母さん!いいですね?!まっすぐ、なってますね?!」なんて言われて母はオロオロしながら「は、ハイ!」と確認。その間ずっとギャーギャー叫ぶ私。「このおっさん、何すんだー!!?」って気持ちだったのは覚えています。きっちり合わせ、やっと終ったかと思ったとたん、もう一方の手も!またもや激痛。

「何すんだ!やめろーー、殺すきかー!?」

ほんとに、死ぬかと思いました。傷みそのものは忘れましたが、そう思ったことは覚えてます。でも、痛いからって気絶しないのよね。不思議。


その後は入院。とうぶんは先生が鬼に見えていました。

でも今、後遺症もなく綺麗に治ってます。なんせ、絵を描いてるし。

先生、ありがとう

父や母にもえらい心配かけました。ごめんなさい。


一ヶ月学校を休み、久しぶりに登校したら、なんと、崖で私の前にいたY子ちゃんが私を突き落としたと、男の子に虐められていました。どーりで、お見舞いに来てくれた時に、哀しそうなすまなさそうな顔で「ごめんなさい」なんて言うし、変だなって思ってました。学校で、その誤解をすぐに解きました。彼女もショックだっただろうけど、私も大好きなお友達を一ヶ月も哀しい思いをさせてしまったのかと思うと、大ショックでした。

こんな子供の時の体験って、社会に出る為の予行演習なのでしょうね。大人になってみると「突き落とした」なんていう風に、ものごとを悪意で取る人って、けっこう多い。何を思っても自由だけど、だからといって人を傷つけるのは罪よ~。


お見舞いに来てくれたY子ちゃんは、大量の鼻血が鼻の中で固まって腫れて、顔は真っ平ら、鼻が穴だけになってる私を見て「あっちゃん、鼻がなくなっとる...」ってビックリ。「中の鼻血が溶けたら元に戻るんと」って言ったら「そうなん、よかった!」って。全快して学校に行った時に「あっちゃん、鼻はまだ治っとらんのんじゃね」とYちゃん。

ん?

もうとっくに治っとるよ~~~。


Yちゃ~ん、悪意じゃないけど、それはちょっと...



ひとしきり懐かし話してみました。長々読んで下さった方、ありがとう。

でわ、そろそろ私は絵に戻ります休憩終わり~







スポンサーサイト
別窓 | エッセー/日々と心の記録 | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<個展の御案内状ができました。 | Atsuko's mind | たいへんですが、元気です>>

この記事のコメント

あっちゃん、そんな大怪我を経験していたとは!!!
でも大怪我の中にも、数々の幸運が重なって、命もあるし完治したんだね~
“ものごとを悪意でとる”って、正に今私がそうしそうで苦しんでいるわ~…イカン、イカン。
2008-10-16 Thu 05:53 | URL | 小梨 #o/VYlvKA[ 内容変更]
おはようございます。

呼んでいるだけで腕がズキズキしてきましたよ。
骨折はただでさえ痛いのに、引っ張ったりされたら
拷問ですね。
でも、ずれたまま固めると変てこになりますから
元に戻って良かったですね。

これから絵に戻るって、製作はいつも深夜ですか?
聞いた話ですが、人間は夜10時から午前2時ぐらい
までの間に寝てるのが一番回復するらしいです。
睡眠時間の長さじゃなく、時間帯が大切らしいです。

でも、深夜は捗るのも確かですね。(*^^*)

2008-10-16 Thu 06:51 | URL | 写楽 #dCQwuvSk[ 内容変更]
骨折の体験はないので、痛みが想像を絶する~!!
私の、幼稚園時代の思い出といえば
耳鼻科で麻酔なしで鼓膜にメスを入れられたとき
まじで、先生鬼じゃー!!!
と大泣きしました。
あれも、痛かったけど、骨を元に戻すなんて~
私は痛みに弱いので、気絶する派です(笑)
2008-10-16 Thu 07:51 | URL | 栗 #-[ 内容変更]
無事に治ってよかったですねええ
いま、その復活した手で絵を描いているんですね
なんだか感動的!先生ありがとうですね~
なんだか読んでいたらぜんぜん私なんてたいしたことないわ!
と、元気が出ました(ごめんなさい)
作品づくりがんばってくださーい
2008-10-16 Thu 08:37 | URL | まめ #-[ 内容変更]
落ちる時ってスローモーションになるんよね。
実際は一秒に満たないもので、崖をザーッと落ちたんだろうけど、記憶にあるのは何秒かかかってフワーッと落ちました。そのままフワーッと天国に行く、って場合もあるのかもね。

受け取り方が悪くなる時、あるある~。そういう時はどんどんそっちに転がって止まらないつううか。でも、あーヤバイ方へ行ってる~って意識があると、いずれブームみたいに終るさ!意識があるだけヤなカンジ、っていう話もあるか(笑)。
2008-10-16 Thu 10:58 | URL | あっちゃん号 #-[ 内容変更]
すっかり綺麗に治りました。小さかった時だったからか、今、繋がったところがボコッと太くなってりもしてません。ほんと、よかったです~。

昨日は昼間にあまり進まなかったので仕事が遅れてしまい、珍しく朝方までやりました。30代前半までは2、3時間程度の睡眠で3日くらい続けたりしていましたが、今はさすがに朝方までってことはほとんどないです。夏は、朝型人間になろう!と意気込んで、早寝早起き運動を実施していたんですが、絵が追い込みになるにつれ崩壊(苦笑)。深夜って静かだから集中するんですよね。3時に起床して仕事をするっていうのができたらいいのかな~。
2008-10-16 Thu 11:51 | URL | あっちゃん号 #-[ 内容変更]
栗ちゃんへ 
鼓膜にメスう~~~っ!?麻酔なしー?!イダイ~(涙)幼稚園生で、ああ~そりゃあ可哀相だったね~(涙)。

イヤイヤ、栗ちゃんも痛みには強いはず。だって女は出産の痛みに耐えるようにできてるんだもん!

2008-10-16 Thu 11:52 | URL | あっちゃん号 #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます!
そんなそんな、ごめんなさいは、ないですよ~。
子供っていう役割しかやってない時だから、大人が怪我するのと違いますもん。入院中はいろんな人が来てくれるし注目は浴びるし、学校は休めるし、看病もしてもらって、気分は王様でしたわ。気楽なもんです。大人はいろんな役割やら責任があるし、大変ですもの。

でも、思いがけず、まめさんを元気づけられたようで嬉しいです!
いつもお忙しそうだし、この際、ゆっくり養生できたらいいですね!
御大事に!



2008-10-16 Thu 12:01 | URL | あっちゃん号 #-[ 内容変更]
僕もやんちゃな子供だったので、2度骨折に一度腕脱臼などなどケガばかりでしたわ。

腕折れた時・・・僕もホンと引っ張る時に死にそうに痛かった記憶がありますよ。v-12

お顔もひどかったんですねぇ怪我、でも今は美人ちゃんなので安心いたしました。あはv-238
2008-10-16 Thu 13:03 | URL | seattle #-[ 内容変更]
そんな大けがしたんですねえ~~しかも島!!オドロキです。
子供のときの骨は治りがいいんですかねえ。
両腕ぽっきりってこわすぎる~~~
私はおおきなけがなんかしたことないんですよ。恐がりで運動オンチだからだとおもいます。
ともあれ無事で良かったですよね。頭うったら・・・と思うと私も子供の事にひやひやしちゃいます。先日落馬したのでおちこんでます。
また日記かきますね。
2008-10-16 Thu 15:00 | URL | yoko #-[ 内容変更]
わたしはヤンチャというよりも、どんくさかったって感じですv-206

美人ちゃん、さんきゅ~ですv-82
顔、治ってよかったです。傷もありますが、ほとんど見えないです。もしかしたら、もともと高い鼻だったら変になってたのかも(爆)。
2008-10-16 Thu 17:28 | URL | あっちゃん号 #-[ 内容変更]
書いてて、親は気絶しそうなくらいビックリしたろうなって思いました。子供にケガはつきものだから、治りがよく出来てるのかもしれないですね。かといって、治らない時もあるし。わたしは後遺症が出ない様にと、当時ブームだったボウリングは禁止でした。
親御さんはヒヤヒヤですね~。
2008-10-16 Thu 17:35 | URL | あっちゃん号 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Atsuko's mind |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。