FC2ブログ

「ピカッ」騒動

ほんとうに、広島の人々にとっては、イヤな気持ちになる作品です。

私は広島に生まれ育ちました。被爆者や原爆症で亡くなった親族もたくさんいて、戦争を知らない私でさえ、生活や環境の中には、常に原爆の影があります。

9.11以来、急速的に平和への意識が高まってきたように感じ、それだけに世界からのヒロシマへの意識も高くなっているのを感じます。

それはとてもよいことなんですが、決定的に違うのは、原爆は、広島の人々にとっては、8月6日以外の日々も原爆を感じる日々、でも、広島以外の地域の人々にとっては、8月6日に原爆を思い出す日。

「忘れてしまいたいこと」
「忘れてはならないこと」

どちらの分量が多いかということが、意識の差なんですかね。

「考えたらわかるだろう」と言いたい所ですが、この地に暮らす人間にしかわからない闇の部分は、他の地の人にはわからないんだなと考え、それはやめてくれ、と伝えましょう。

よく、美輪明宏さんが「創造力の欠如」と昨今の日本のことを言われていますが、そういうことなんですかね。


デリカシーはともかくとして、表現が自由なら、それに対しての意見を言う自由もあるわけで、伝え合って相互の理解を深めるべく、声を上げましょう。


あるブログで「謝罪も含めて作品です」と言うくらいのことを期待している、ってありましたが、傷つけることを前提な仕掛けなんて、ますますヤな作品だなあって思います。


----------
個展準備があるけど、どーしても書いておきたかった。

さ、お仕事じゃ。
スポンサーサイト

コメント 4件

コメントはまだありません
栗  

あっちゃん。あっちゃんのようなアーティストさんがたくさんいて、本当にうれしい。
あのような、え!?って思う作品を、理解できない私が悪いのかしら・・・って思ってたの。
想像力の欠如
これ、ほんとうね。
これからも、注意して生きていくわv-238
個展、がんばってね♪

2008/10/30 (Thu) 12:39 | 編集 | 返信 |   
ムラタヒロキ  

不快感を与える事が意図であるのならば、逆にその何百倍も感動を与えられるような仕掛けを用意しておく必要もあると思うわけですが、、、あれじゃあ完全に茶化してるようにしか見えないですし、、、言い訳したところで、深い考えがあるようには思えないですよね?

まさかこれで、「世の中にインパクトを与えた」なんて、勘違いしてないことを祈ります。

2008/10/30 (Thu) 12:55 | 編集 | 返信 |   
あっちゃん号  
栗ちゃんへ 

いつもありがとう。

難しいテーマだけに、なかなか形にするのが難しいので、まだまだ研究と探求が必要だなあと感じます。

たしかに、想像力の欠如、私も気をつけねばです。
人のことばかり言ってはいけませんね。

2008/10/30 (Thu) 23:37 | 編集 | 返信 |   
あっちゃん号  

ほんと、ほんと。
なんだか、まだ先があるようなので、じっくり観察していこうとは思うけど、どれだけの仕掛けなのさ、とも思います。

>まさかこれで、「世の中にインパクトを与えた」なんて、勘違いしてないことを祈ります。

いや~、私もそれを懸念していました。
芸能界とかの、スキャンダルになったら美味しい、とかいう思想と同じレベルだとしたら、私はそうとう軽蔑します。


2008/10/30 (Thu) 23:43 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ