Atsuko's mind

本ブログの無断引用、転載は著作権法違反です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

日蝕

日蝕はぜひ観たい!

しかし、一歳の子供がいる我が家、自分の願いごとなんて、なかなか実現しないのよね。我が家の王子様に、どうかこの日の朝だけは早起きしないでね~と願っていたのに、今朝は6時に起床。普段は8時くらいまで寝ているのに、なんで~?!

早速、抱っこにミルクにごはんをせがみ、わがままいっぱい。

窓の空をは曇り。あ~あ残念、今日は見れないかあ~って思っていたら、早朝出勤した夫から「見てる?見えるよ」と電話。

あわてて子供を抱っこして物干棚に上ったら、見えた見えた!

日光浴用に置いていた椅子にこしかけ、しばらくの間観測。

広島ではリングにはならないところは残念だけど、月の陰に隠されている太陽は、ほんとに美しい!



ピークを過ぎたかな、と思い部屋に戻ったら、テレビで「あと20秒でピークです!」と言ってる!あわてて子供を抱っこして、パジャマのまま玄関を出た。もう二階に上がっている間はない。


おおっ!見える見える! 


一段と曇りが強くなった時だったけれど、却って裸眼でよく見えるではないの!ラッキー!

お部屋にいるときは、あれやこれやと大騒ぎしている子供、私が日蝕を楽しんでいる間、とってもおとなしくしてくれていて、心配なかったわ。ラッキー!





ああ、素晴らしかった。

月の陰だと思うと、壮大な宇宙を感じた。実に感動的。




昔の話に「辺りがたちまち暗闇になっていき...」みたいな話がよく残っているけれど、実際はあんまり暗くならないのね。それとは気づかないくらい明るい。

日蝕は不吉だといった昔の人、ほんとは暗くならないのに、それはそれで想像を膨らませて楽しんだのかな、と思ったよ。今の人よりずっと、そんな遊びは上手そうだものね~。


スポンサーサイト
別窓 | エッセー/日々と心の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<待つ | Atsuko's mind | 息子の初作品>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Atsuko's mind |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。